Excelで文字数を数える関数(広告文)

スポンサードリンク

リスティング広告の広告文には、文字数制限があります。

その文字数を数えるExcelの関数をまとめます。

■広告文文字数まとめ

Y/G ともに広告文の文字数は

  • 広告タイトル:全角15文字/半角30文字
  • 広告文1・2:全角19文字/半角38文字

 

広告表示オプションでは

  • Googleコールアウト:全角 12 文字/半角25文字
  • Googleサイトリンク :全角12 文字/半角25文字
  • Yahoo!クイックリンク:全角10文字(※半角でも10文字)

■Excel関数

よく知られているのは、LEN関数

=len(該当セル)

で全角での文字数を図ることができます。

 

ただ問題は、英数字が入ってくる広告文。

半角扱いになる英数字でも、len関数だと全角カウントしてしまい、過小な文字数算出になってしまいます。

そこで、バイト数を数えられるLenb関数を使います。

バイト数=半角換算での文字数を数えてくれるので、それを2で割れば、正確な全角の文字数が出てきます。

=lenb(該当セル)/2

という数式になります。

使ってみると意外と便利です。

スポンサーリンク